子どものアトピーの標準治療をやめてみると、たくさんの出会いと感動が待っていました。
子どものアトピーの標準治療をやめてみると、たくさんの出会いと感動が待っていました。

子どものアトピーの標準治療をやめてみると、たくさんの出会いと感動が待っていました。

#hkmk2021発表者 
森本 ゆかり さん

あなたが「やめた・手放したこと」とは何ですか?

子どものアトピー治療でステロイドの使用をやめ、脱ステロイド治療に切り替えたこと。

どのようにマインドが変わりましたか?

医師の指導の下、生活リズム(食事・睡眠・運動)の改善を徹底的に行いました。その過程で、沢山の出会いがあり、孤独で辛かった育児が本当に楽しくなり、仕事面(鍼灸師をしております)でも新たな目標ができ、今後は同じ悩みを抱えるお母さんの力になれるような活動をしたいと思うようになりました。

~手紙~ 余裕が無かった頃の自分へ

今は暗闇の中にいて、先が見えず辛いと思うけど、しっかり悩んで迷って苦しんで下さい。その経験の全てが母として鍼灸師として自分の力になります。今から沢山の出会いと感動が待ってるよ‼

活動URL

https://blog.goo.ne.jp/yukarisinnyuu
https://www.instagram.com/harikyuu_joshi/


やめた・手放したことでどのように余裕がうまれマインドが変わったのか?
詳しいエピソードはYouTubeをご覧ください!

広島こそだて未来会議2021イベントページへ
子育てタイムカプセル投稿一覧へ