他人をコントロールしようとする惨めな自分とさよならして、幸せを自家発電できるようになりました。
他人をコントロールしようとする惨めな自分とさよならして、幸せを自家発電できるようになりました。

他人をコントロールしようとする惨めな自分とさよならして、幸せを自家発電できるようになりました。

#hkmk2021発表者 
片元 友紀 さん /ウチノカタチ

あなたが「やめた・手放したこと」とは何ですか?

他人をコントロールすること

どのようにマインドが変わりましたか?

家族、友人、仕事関係…誰かが自分の思い通りになることで自分の価値を見出す・自分の不安を拭う・自分に自信をつけるという世界からさよなら出来ると、自分自身で幸せを自家発電出来る様になりました。
誰かに自分が幸せになるゲージを渡していた時代は、誰かの発言や行動で勝手に傷ついていました。
ずっとずっと誰かのせいで自分は幸せになっていないのだと。脅して、すかして、自分の気持ちとは違う言葉を発することがとても惨めでした。
今は、自分をコントロールする行動に注力できる様になりました。
その結果、自分に関わる誰かに余裕を持って接することが出来たり、客観的に見ることが出来たり、自分の気持ちを大切に出来たり、期待していなかったけど褒められたり…自分の幸せは自分で作れると実感しています。

~手紙~ 余裕が無かった頃の自分へ

ずっとずっと辛かったね。
自分に自信がないから、誰かがあなたの言葉に耳を傾けたり、褒められたり、思い通りに動いてくれたり…そんな目に見えるところだけがあなたのエネルギーでしたね。
本当の自分の気持ちを理解も出来ていないから、優等生のふりをして誰のことも自分のことも大切に出来ていなかったかもしれないね。
親兄弟がいて、働いて、恋愛して、結婚して、パートナーが出来て、子供が出来て…自分の大切な人が近くなればなるほどコントロールしたかった。それが正義だとも疑っていなかったね。
だけどあなたは学べる。
ライフオーガナイズというお片づけを学ぶことで、自分の頭の中もお片づけ出来る様になるよ。
やりたいこと、言いたいこと、自分の力で解決出来ること、出来ないこと、関わっても仕方ないこと、大切に思っていること…
分けて、選びとれるようになるよ。
選べるようになれば、大切なものを本当に大切に出来るようになる。
今苦しい時期だとしても、それが将来の糧になるよ。大丈夫。

活動URL

https://uchinokatachi.life/
https://www.facebook.com/yuki.katamoto


やめた・手放したことでどのように余裕がうまれマインドが変わったのか?
詳しいエピソードはYouTubeをご覧ください!

広島こそだて未来会議2021イベントページへ
子育てタイムカプセル投稿一覧へ